【セルライト撃退】マッサージオイルBEST5&アロマオイル・クリーム

悲しいことに、セルライトって一度できると減らすのはとても難しいですよね。必死で叩いたり揉んだり潰そうとしても痛いだけで全然効果はありません…。

そんな憎きセルライトを撃退するためには、日々のセルフマッサージが欠かせません!特にセルライトに特化したマッサージオイルやアロマオイルを使うと効果抜群です。

ということで今回は、

「セルライトって何?セルライトができる原因は?」

「セルライトに効くアロマオイルは?!」

「セルライト用マッサージオイル・クリーム人気ベスト5

「マッサージと食べ物でセルライト撃退!!」

を中心にまとめてみたいと思います。

1.セルライトって何?セルライトができる原因は?

皮膚をつまんだときにできるあの憎きボコボコ、セルライトの正体は何なんでしょうか。その凸凹とした見た目から、別名オレンジピールスキンとも呼ばれるセルライトですが、どうしてできるのか、はっきりとしたことはまだ解明されていません。

一般的には、何らかの理由で、皮下脂肪と老廃物がたまり、その脂肪と老廃物が結合してコラーゲン繊維と癒着し硬い繊維組織が形成され、皮膚表面が凸凹に見えるのがセルライトだと考えられています。

特にできやすいのは、太もも、お尻などの下半身で脂肪のつきやすい場所です。下半身は上半身と比べて心臓から離れているため、老廃物がたまりやすく、セルライトが増加してしまいやすい場所でもあります。

しかも、このセルライト、一度できてしまうとなかなか元には戻りません。そのため、ダイエットをしてもセルライトは減らず、皮膚表面の凸凹はなくならないんです。セルライトはほんとにやっかいな存在で女性の敵ですね。

そんな嫌なセルライトができてしまう原因は、以下の通りです。

・血行が悪い

・リンパの流れが悪い

・新陳代謝が悪い

・老廃物がたまっている

・皮下脂肪がたまっている

・脂肪細胞が肥大している

これらの原因が関係しあってセルライトができてしまいます。血行不良や老廃物がたまると、足が冷たい症状も出るので、冷え性とセルライトが関係しているということもわかっていただけると思います。

では、どうしてこのような状態が起きてしまうのでしょうか?

1)運動不足

一番大きな理由として考えられるのが、運動不足です。運動をしないでいると、筋肉が衰えてしまいます。筋肉は血液を送り出すポンプの働きをしているので、そんな筋肉が衰えると、血液とリンパの流れが悪くなります。

運動不足だと代謝も落ちてしまうので、老廃物がたまりやすく、また、脂肪の燃焼がうまくいかなくなるので、脂肪もたまりやすくなってセルライトの元を作り出してしまいます。

運動不足はセルライトの元を作り出し、セルライトを増大させてしまう、とても悪い週間と言えます。

2)自律神経・ホルモンバランスの乱れ

自律神経やホルモンバランスが乱れると、脂肪の分解がうまくいかず、脂肪細胞が肥大してしまいます。脂肪細胞が大きくなると、周りの血管やリンパ管を圧迫してしまい、血液やリンパ液の流れが悪くなります。そうなると、老廃物がたまってしまい、脂肪と結びついてセルライトになってしまいます。

3)食べ過ぎ・食生活の乱

食べ過ぎると、カロリーオーバーになって脂肪が増えてしまいます。余分な脂肪が増えると、それだけセルライトの元となる脂肪西郷が増えてしまいまので、セルライトができやすくなりま

甘いもの、脂っこいもの、食品添加物が多く含まれた食品を食べ過ぎると、血液がドロドロになり血行が悪くなりますので、セルライトができやすくなります。

4)老化

老化現象によって、基礎代謝が落ちると皮下脂肪が増えますし、老化で血管が硬くもろくなると血行も悪くなります。血行が悪くなると老廃物がたまりやすくなり、脂肪と結びついてセルライトができてしまいます。

5)ストレス

ストレスがたまると、アドレナリンなどのホルモンが分泌され血管が収縮するので、血行が悪くなります。また、ストレスは自律神経やホルモンバランスも乱れさせます。

先程ご説明したように、自律神経・ホルモンバランスの乱れもセルライトを作り出してしまいますので、ストレスはセルライトの大敵です!

6)喫煙

タバコに含まれるニコチンは血行とリンパの流れを悪くします。そのため、冷え性の原因にもなり、ますます代謝が落ちてセルライトができやすい体になってしまいます。タバコは百害あって一利なし!是非、セルライト改善のために禁煙してほしいです。

いかがでしたか?憎きセルライトの原因がわかっていただけたかと思います。敵のことがよくわかったところで、次は改善方法をご紹介します。

2.セルライトに効くアロマオイルは?!

マッサージをする時にオイルを使う場合いくつか選択肢があります。

1)マッサージオイル -市販されているマッサージ用のオイル

2)キャリアオイル -マッサージ専用ではなくスキンケアなど幅広い用途で使える

3)アロマオイル -植物の力がぎゅっと濃縮されたオイル。マッサージに使う場合はキャリアオイルで希釈して使う

アロマオイルは香りを楽しむために使っている人も多いと思いますが、実はむくみ解消やセルライト改善、血行促進効果などがあってマッサージに使うのにおすすめのオイルもあります。しかも天然の植物からでできているので人工的な成分が含まれているものを避けたい人にもおすすめです。

お好みのキャリアオイルとブレンドすることで自分だけのオリジナルマッサージオイルを作ることができますよ!キャリアオイルの選び方についてはこちらを参照してください。→保存版☆キャリアオイル定番10種類+90種類の特徴まとめ☆マッサージ・スキンケアに♪

では、セルライト撃退におすすめのアロマオイルです。

1)ジュニパー(ジュニパーベリー)

ジュニパーベリーとも呼ばれています。ジュニパーは木や葉、実からオイルが抽出され、基本的には実から採れるオイルをジュパーベリーと呼びますが、ジュニパーに実のオイルが使われていることもあるので、メーカーによってど部位をどちらの名前で販売するか違っているようです。

ジュニパーベリーはジンの香りに使われることで有名で、ジュニパーはウッディな木の香りの中にキリッとしたスパイシーさを感じる香りです。

そんなジュニパー・ジュニパーベリーには、身体にたまった毒素や老廃物、余分な水分の排出を助ける利尿作用や、冷え症を改善し身体の巡りが良くなる効果があり、セルライト改善に役立ちます。

2)レモン

レモンのスッキリとしたフルーティーな香りは心までリフレッシュさせてくれます。そんなレモンには血管を強化したり、血流を良くする効果があります。レモンオイルの入ったマッサージオイルで血行が悪くなって凝り固まったセルライトを揉みほぐせば、セルライト改善に効果的です!

レモンには他にもいい効能がいろいろとあります→詳しくはこちらを参照爽やかなレモン・レモングラスの効能は?!他のアロマオイルとの相性は?!

3)ブラックペッパー

刺激的なスパイシーな香りのペッパーは、その香りのイメージ通り、血行促進、発汗作用の効果があります。セルライトのある場所は血行が悪いので冷たくなっていますよね。そんなセルライトが気になる箇所をブラックペッパーオイルを使ったマッサージオイルで活性化してあげましょう。

4)ライム

フレッシュな香りが特徴のライムには、肌の引き締め効果、しもやけ・むくみ・セルライト改善の効果があります。肌が引き締まるとセルライトのボコボコも目立ちにくくなりますし、美脚に見えます。むくみにも効果があるので、美脚作りのため、脚全体をマッサージするのにおすすめです。

5)グレープフルーツ

グレープフルーツの果実そのもののフレッシュな香りは嫌いな人のいない香りだと思います。グレープフルーツのアロマオイルを使うだけで気分がリフレッシュしますよ。そんなグレープフルーツにはむくみを解消してくれる効果、肌を引き締める効果があります。脚がむくみやすくてセルライトができやすいタイプの人におすすめです。

また、グレープフルーツには、食欲を抑えて脂肪を燃焼しやすい身体へ変えてくれるダイエット効果もあるので、セルライトの気になる脚のマッサージだけでなくダイエット中に是非使ってもらいたいオイルです。

ただし、光毒性と言ってオイルを使ったあとに紫外線にあたると肌に刺激になる恐れがあるので、グレープフルーツオイルを使った後に日光にあたらないようにしてください。

6)サイプレス

サイプレスはイラリアイトスギのことで、スパイシーで爽やかな木の香りが特徴です。ぬくもりのある落ち着く香りですよ。サイプレスには、むくみを解消する、血流改善、うっ血を取る、余分な水分・老廃物の排出を助ける効果があります。

どれもセルライト改善には欠かせない効果ですね。まさに、セルライト対策にぴったりのオイルと言うことができます。

7)ローズマリー

ローズマリーはアロマの女王という異名があり、スキンケアにとてもおすすめのアロマオイルです。ツンとしたやや刺激のある草の香りです。ローズマリーには血行を良くする効果、肌を引き締める効果、むくみ改善効果があります。

セルライトができるとその部分の血の巡りが悪くなるので血行が悪くなり、ますますセルライトができてしまうという悪循環になりがちです。ローズマリーオイルを使って対策をしましょう。

また、足先の血行も悪くなって冷え症になってしまいます。そんな時はローズマリーのアロマオイルでマッサージするのがおすすめです。

ローズマリーには他にも効能がいろいろ!こちらを参照→肌の引き締め効果も!アロマの女王ローズマリーの効果効能

8)ゼラニウム

ローズの香りに少し草の香りがミックスしたような香りが特徴です。ホルモン調節機能があるので、ホルモンの乱れが原因で血行が悪くなり脚がむくんだりセルライトができたりするタイプの方におすすめです。リンパ液の流れを良くし、むくみを解消する効果、老廃物や余分な水分の排出を促進させる効果もあります。

生理不順や生理痛、月経前症候群がひどい人にも効果的なので、女性特有のお悩みがある人におすすめです!詳しくはこちらを参照→ロージーな香り!ゼラニウムアロマの効能とアロマウォーター・化粧水の作り方

9)シダーウッド

シダーウッドはスパイシーでウッディな香りです。香りが似ていると言われるサンダルウッドより、より刺激的で甘い香りです。

心を落ち着かせる効果があるのでリラックスしたい時におすすめです。そんなシダーウッドは、リンパの流れを良くし、脂肪の蓄積を防いでくれるので、セルライトや脚のむくみ対策にぴったりです。

10)セージ

セージはラテン語で癒しを意味する言葉で、古くから色々な用途で使われてきたハーブの一つです。セージにはむくみ改善・脂肪分解効果があります。脂肪細胞の塊のセルライトに効果が期待できます!

いかがでしたか?色々なアロマオイルがありますので、香りや効能が気に入ったものを選んでくださいね!次は、セルライトに効くマッサージオイル・クリームです!

3.セルライト用マッサージオイル・クリーム人気ベスト5

市販のマッサージオイルの中でセルライトケアに特化しているもの、人気ブランドをピックアップしてみました!

1)ニールズヤード レメディーズシルエットトーニングオイル(旧商品名:ボディトリートメントオイル)

ニールズヤードと言えば、世界的に有名なアロマオイルのブランドです。成分が高品質で安心して使えます。そんなニールズヤードのマッサージオイルは配合されている植物成分の9割がオーガニックのものです。

ジュニパー、レモン、ブラックペッパーなど先程セルライト対策にオススメのアロマオイルで紹介したものがバランスよく配合されていて、マッサージすることでお尻や太もものセルライトを改善し、肌を引き締め美脚作りをサポートしてくれます。

高品質で本格的なマッサージオイルを使いたい方にはおすすめのオイルです。

他の方も書かれていますが、ブレンドされた香りにかなりクセを感じる方もいると思うので、必ず試香してからの購入をおすすめします。スパイスのような香りの印象を受けるので、私はブラックペッパーとジュニパーを強く感じているようです。

主に足に使用していますが、ジュニパーのお陰なのか、むくみには効果を感じています。
座りっぱなしの長時間勤務でむくんだ足も、お風呂上がりにオイルでしっかりマッサージすると翌朝スッキリする印象を受ける感じです。

オイル用のスプレーキャップ(別売り)を付けて使用しています。便利なのですが、個人的にはドロッパーの方が使いやすいなぁ…と思っています。

40代女性 @コスメより引用

取り扱い店舗:公式HP<オンラインショッピング可能>、Amazon・楽天ショップなど販売店あり

参考価格:3,800円円、内容量:100ml

2)WELEDA(ヴェレダ) ホワイトバーチ

ヴェレダは世界中にファンの多いボディオイルのブランドです。そんなヴェレダのマッサージオイル「ホワイトバーチ」はたくさんのモデルや芸能人が使用していることで話題になっています。

アプリコットカーネルオイル(アンズ核油)がベースオイルになっています。アプリコットカーネルオイルには、肌にすばやく浸透し潤いを与えて肌をなめらかにしてくれる効果や、肌を引き締めハリを出し老化を防止してくれる効果があります。

そのため脚に使うと肌が引き締まりセルライトのボコボコが目立たなくなり、脚にハリとツヤが出て一度使うだけで美脚になる!という口コミがたくさんあります。ホワイトバーチオイルを塗って着圧ソックスを履くだけでも効果が出るそうですよ。

また、さらに肌を引き締めハリを出すため、シラカバ葉エキス、ブッチャーブルーム根エキス、ビタミンCが豊富にブレンドされているため、脚がたるんで見える人、生脚に自信が持てない人におすすめです。肌がツヤツヤとしていてハリがあるとそれだけでだいぶ見た目が変わりますよね。

マッサージ専用オイルなので、伸びが良く使い勝手もいいので、お風呂あがりのマッサージを習慣にしている人も多いようです。香りも強すぎず万人受けしますよ。

大好きなモデルさんがインスタに載せていて気になったので早速買ってみました。柑橘系のさわやかな香りがするボディ用マッサージオイルです(*^_^*)

太ももやヒップのセルライトが悩みだったのですが、このオイルを使うようになって凸凹セルライトの肌がなめらかになりました。

40代女性 @コスメより引用

取り扱い店舗:公式HP<オンラインショッピング可能>、Amazon・楽天ショップなど販売店あり

参考価格:4,104円、内容量:100ml

3)クラランス ボディフィット

セルライト対策言えばクラランスのボディフィットは外せないですよね。マッサージオイルというよりはクリームタイプの商品ですが、セルライトへの効果がとても高いので紹介したいと思います!

ボディフィットの特徴は、なんと言っても脂肪細胞に直接アプローチしてくれることです。こういった商品はなかなかありませんよね。3つの脂肪細胞に強力にアプローチすることで、なかなか減らすことが難しいセルライトを改善し、肌を引き締めてくれます。

効果がとても高いので、それ程マッサージをしなくても、ボディフィットを塗ってから脚を下から上に少しリンパを流してあげるだけで脚の太さが変わると評判です。立ち仕事で日常的に足がむくんでしまっている人にもおすすめです。

肌の引き締め効果、質感の向上、ツヤ感アップも期待できます!お値段が高いのがネックですが、効果は折り紙つきなので是非試してみてほしいです。

塗った後はスースーして気持ちいいです。むくみが取れます。朝と晩、お風呂上がりに使用しています。太ももとお尻のセルライトが無くなってくれ~と念じながら、マッサージしています。お肌がスベスベになりますよ。
ネックは、お値段。もうちょっと安ければ・・・。後はフタが開けづらい。出しづらい。最後の方は一生懸命振って手のひらにトントンして出しました。改善希望。なので-2。

40代女性 @コスメより引用

取り扱い店舗:公式HP<オンラインショッピング可能>、Amazon・楽天ショップなど販売店あり

参考価格:8,640円、内容量:200ml; 12,960円、内容量:400ml

4)するりら小町

するりら小町はオイルとジェルのいいとこどりしたマッサージオイルジェルです。 オイルだとべたつく、ジェルは軽すぎて効果が心配、そんな悩みを解消するために開発されたのがオイルジェルという新しいタイプのするりら小町です。 その効果は、モニター91%が効果を実感するほどだそうです!

厳選した5種類のオーガニックオイル(ホホバオイル、サイプレス、ジュニーパーベリー、ゼラニウム、シダーウッド)を含んでいます。その厳選されたオーガニックオイルに保湿ジェルを黄金比でブレンドすることで効果を高めています。マッサージ効果を高めるめぐり&リラックス促進成分、保湿成分も高く、アロマの香りでリラックス感も高まります!

毎晩お風呂の後にするりらするのが楽しみ!
使った後のスッキリ感がマジでやめられない。
足がパンパンになりがちな人は一度使ったほうがいいと思います。

20代女性 公式HPより引用

取り扱い店舗:公式HPするりら小町<オンラインショッピング可能>、楽天ショップなど販売店あり

参考価格:6,980円、内容量:100ml(初回割引、定期コース割引あり)

5)バンビミルク

バンビミルクはオイルではなくクリームタイプのスリミングクリームです。累計販売本数100万本超えという人気商品で、雑誌にも何度も取り上げられている商品なので、こちらも紹介したいと思います。

美容成分がなんと90%以上も配合されていて、保湿効果が高く、マッサージした箇所を温めてくれる効果もあります。冷えによるむくみやセルライトにとても効果的です。

配合成分は、保湿効果が高いシアバターとセラミド、7種類のボタニカルハーブエキス、スリミング成分となっています。「自宅でできる美脚エステ」をコンセプトにしているだけあり、効果も高いです。

取り扱い店舗:公式HP<オンラインショッピング可能>、Amazon・楽天ショップなど販売店あり

参考価格:1,800円、内容量:200ml(初回割引、セット割引あり)

太ももからふくらはぎの乾燥が気になりだしたのでバンビミルクを初めて買いました。まだ数回しか使っていませんが、効果も保湿性もすごくいいです。

ただほんのり甘い香りがするので、苦手な方は苦手かなぁとは思います…浮腫みへの効果も保湿も私には合っていたので乾燥する季節はこちらをリピしようと思ってます!

20代女性 @コスメより引用

セルライトを改善するためには、マッサージとバランスの摂れた食生活が大切です。次は具体的に、マッサージのやり方&オススメの食材や栄養素を紹介したいと思います。

4.マッサージと食べ物でセルライト撃退!

これだ!というマッサージオイルやクリームが見つかったら早速マッサージをしましょう。セルライトへの有効成分を肌に浸透させながら憎きセルライトを潰すつもりでマッサージしてくださいね。

<マッサージの方法>

1.足裏をほぐして血行をよくする

2.つま先から足のつけ根にむけて、下から上へと、セルライトを潰すように指や手のひらで押さえつけながらマッサージする

3.セルライトが気になる部分はつまんで潰すようにもむ

これだけです。片脚10分程度マッサージをするだけで、続けていると効果を感じてもらえると思います。また、むくみも取れるので脚が細くなります。足が冷えている人は、このマッサージで冷え性も改善しますよ!

<マッサージのポイント>

・体が温かい方がマッサージ効果が高まるので、入浴中や入浴後にすること

・セルライトのある場所は内出血しやすいので、力を入れすぎないこと

・カッサやマッサージローラーを使ってもOK

・手のすべりが悪い時は肌に負担がかからないようマッサージオイルやクリームを使う

・マッサージオイルは、ビタミンEが豊富なセサミオイルやオリーブオイルがおすすめ

・カフェインがセルライトに効くため、カフェイン配合のボディクリームもおすすめ

・リンパ節のあるひざ裏、太ももの付け根まで老廃物を流すようにすると効果的

↓動画も参考にどうぞ ↓

 

いくらマッサージを頑張っていても、セルライトができやすい食生活を続けていてはよくなりません。食生活を変えることでセルライトを改善しましょう!

1)水分

老廃物を排出させるためには十分な水分が必要です。体が冷えないよう冷たい飲み物は避けて、常温もしくは温かい飲み物を十分に飲んでください。

2)ビタミンC

老廃物の排出、脂肪の燃焼にもビタミンCは必要です。ビタミンCが多く含まれている食材は、パプリカ、かんきつ類、イチゴ、トマト、ブロッコリー、キャベツ、カリフラワーなどです。

3)ビタミンB

ビタミンBは脂肪を燃焼させ、基礎代謝をアップさせるのでセルライト除去にも効果があります。ビタミンBが多く含まれている食材は、ナッツ類です。特にアーモンドがおすすめです。

4)カリウム

カリウムには利尿作用があり、たまった水分や老廃物の排出に効果的です。カリウムが多く含まれている食材はアボカド、バナナ、メロン、キウイなどです。

5)水溶性食物繊維

水溶性食物繊維は、炭水化物の消化吸収を穏やかにし、余分な脂質を吸収し排出する働きがあります。水溶性食物繊維が多く含まれているのは海藻類です。特に昆布は食物繊維もカリウムも多いのでオススメです。

普段の食生活に取り入れやすいものが多いと思います。セルライト改善のため、積極的に摂取してくださいね。

4.最後に

今回は女性の敵セルライトとマッサージオイルについてまとめてみました。自分でオイルをブレンドするのもいいですし、効果が高い市販のものを使うのもいいですね。

セルライトは手ごわいですが、放置しておくと増えていく一方です。。。運動、食生活、マッサージで、セルライトを改善して、自信を持って脚が出せるようになりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です